Parallel Night

五月雨が滲み出した 産業街の形相
“愛"とは?なんて
「アンサーは無い」がアンサー
世知辛い発想なんて捨ててさ
でもたまに思い出すよ

「毎日、閉店セールみたいな
BOY MEETS GIRL や
即席の恋愛論理なんて、
結局ロンリーじゃん」
って言い放ったとこで
ビデオの停止ボタンを押した

「見えてきたよ!」と
銀の塔を見上げる君を
見つめる僕の全能感
帰したくないよ
青い風が僕らを赦していく

You and I どうしたって言えない
言葉が like a バアムクーヘン
I wanna do 連絡
会えない日々 埋めるように
ABCからXYZまでの君が全部欲しい
会えないふりして
今すぐ君に会ってしまいたい


Stop 赤・緑のシグナルで
Step イエローな僕のまま
君の香りついた部屋着が
綺麗に畳まれてる 

ほうき星の轍より永い夜が
輝き、煌めきながら
去って行くよ
わざと手を振り返さず
逆方向に歩き始めた

ほつれた赤い糸と意図を同じ場所で
玉結びし直す
感情なんて溢れればいい
前髪乱れたまま駆け付ければいい
ノーメイクの君でもいい
それでいい
それがいい
理由があるから

You and I どうしったって言えない
言葉が like a ミルフィーユ
I wanna do 選択
変えたい日々 告げるように
ABCからXYZまでの君じゃなくたって
会えないふりして
今すぐ会いに行くよ

どうしたって言えない
言葉が like a バアムクーヘン
I wanna do 連絡
会えない日々 埋めるように
ABCからXYZまでの君が全部欲しい
会えないふりして
今すぐ君に会ってしまいたい

Yusaku Ando